home   hirei電卓___         ★ せいぜい長生きしなはれや !                    ★ 七十にして矩を踰えず!         ★ 和暦西暦変換表


* 還暦・古希・喜寿...皇寿まで何年?

______還暦から皇寿を{ 賀寿 }と云い還暦は61才(満で60才)、以降は数え年で祝う。______

     名前と年齢(半角)を入れて下さい。(実は名前は、どうでも良いのですが、"javascript"の勉強のために作ったのでいれました)
       入力>       名前 :満年齢 :


       出力>               名前:貴方は

:還暦(60)までの年数年_____<生まれた年の干支に還る>_____
:古希(70)までの年数年__<人生七十年古来稀なり..杜甫>
:喜寿(77)までの年数年___<喜の草書体=七七に見える>___
:傘寿(80)までの年数年___<傘の略字は八十と書く>_________
:盤寿(81)までの年数年__将棋盤の桝目が「9」×「9」=「81」>
_________________________________________________半寿とも云う八十一と書くと半になる
:米寿(88)までの年数年_____<米=八十八=88>____________
:卒寿(90)までの年数年_________<九十 =卆=90>__________
:白寿(99)までの年数年__<百(100)-(一)1=99>__________________
:上寿(100)までの年数年______________百寿________________________
:茶寿(108)までの年数年___<十(10)+10+80+8=108>____
:皇寿(111)までの年数年__<白寿(99)+1+10+1=111>
QPON・宮本さん JavaScript入門 ( topページ左の”おすすめ”のHP作成術、JScript入門 ) 2007-3-24還暦以外を数え年に変更/2008-12-25盤寿を追加


「運動」「栄養」 「休養」「精神」に留意して長生きしょう !


★病気にならない7つの掟

<その1>    良い食事をとること        <その5>    上手な休息と睡眠をとること
<その2>    良いを飲むこと                <その6>    正しい排泄をすること
<その3>    適度な運動をすること     貯筋とは?      <その7>    ポジティブ思考と幸福感をもつこと
<その4>    正しい呼吸をすること                

                


                
<< 長寿名アラカルト >>

還暦は数えの61歳(≒満60歳)であるが、古希は数えの70歳(≒満69歳)のこと。昔は70年生きる人はは希であったことから、長寿の祝いとされている。お祝いの色は、喜寿祝いと同じく、紫色。

長寿の祝いには、他に、還暦(かんれき)、喜寿(きじゅ)、盤寿(ばんじゅ)、傘寿(さんじゅ)、米寿(べいじゅ)、卆寿(そつじゅ)、白寿(はくじゅ)、百寿(ひゃくじゅ・ももじゅ)などがある。

百寿上寿ともいわれ また110歳を珍寿ともいう 皇寿は111歳であるが川寿と表現されることもあります。また120歳を大還暦というようです。

古希(こき。)原文の文字は古稀。「稀」は常用漢字にはないので現在は「希」と書くことが多い)は70歳のこと。 唐の詩人 杜甫の曲江(きょっこう)詩「酒債は尋常行く処に有り 人生七十古来稀なり」(酒代のつけは私が普通行く所には、どこにでもある。しかし、人生七十年生きる人は 古くから稀である)に由来します。

1939年に双葉山が安藝ノ海に負けて連勝が69で止まると、当時の大相撲ラジオ中継の和田信賢アナウンサーがこれを引用し、「やはり七十古来稀なり」との名言が全国に放送されたとのことてすが70年も前の話、古希の話?です。

Wikiの記事等を参考にしました!

趣味人倶楽部というSNSの「けんけんさん」 というにニックネームお方の自己紹介の 記事から・・・・・・・・ 喜寿(77歳)の祝いもささやかに済ませました。   あとは 傘寿(80歳)半寿(81歳)橋寿(84歳)米寿(88歳)卒寿(90歳)国寿(92歳)くし寿(94歳)白寿(99歳)上寿(100歳)茶寿(108歳)王寿又は皇寿(111歳)天寿(120歳)ということになるそうですが・・・。

 ・・・・    とありましたが、半寿(81歳)は盤寿が正当?ではと思われ、橋寿(84歳)国寿(92歳)くし寿(94歳)は、確かにそう読めますが、公認?なのかは、はてな?のようにも思われます。天寿(120歳)正に天寿ですが大還暦です。 そして緑寿(66歳)というのもあり、上寿(100歳)は紀寿(100歳)ともいわれるようです。

この記事は2010−4−16に追加しました。

2012-12-8 一部修正。 inserted by FC2 system